不妊治療

不妊の検査はどんなことをする?費用や内容を解説します。

2020/03/09

 

不妊治療を開始すると、妊娠に向けて必要な検査がはじまります。

今回は、病院で実施される検査についてまとめていますので、参考にしてみてください。

 

女性が行う検査

AMH(抗アンチミューラー管ホルモン)検査

卵巣の中にある、これから育つ卵胞から分泌されるホルモンを検査します。
女性は生まれた時に卵を持って生まれて、時とともに数が減っていくことが分かっています。この検査では、卵巣内にどれぐらいの卵が残っているかの予測ができるため、卵巣の今現在の能力を判断する目安となります。

検査の感想

生理に関係なくいつでも受けることができる検査です。1回の採血で検査が終わりますので、比較的簡単な検査となります。

kobito
自費診療で、6,000円ほどかかりました。

 

LH-RH TRH検査

卵巣機能を調べるための検査です。
卵巣が、しっかり卵を大きくすることできるかを調べることができます。

検査の感想

生理が始まって5日目までに検査を行います。
最初の採血後にホルモン剤を注射され、30分後、60分後にふたたび採血し、血液中のホルモンの反応をチェックします。
合計4回針を刺すことになることと、待ち時間が長いので、地味につらい検査です。
この検査は、通院期間のうち、初診の時と、体外受精前の2回受けました。

kobito
保険適用で10,000円ほどかかりました。

 

子宮卵管造影検査

卵管が通っているかや、子宮内腔の形、卵管周囲の癒着などを確認する検査です。
造影剤を子宮に満たし、レントゲンで確認しながら行う検査で、検査前は避妊するよう指導がありました。造影剤注入の時に圧力がかかるので、卵管がつまり気味の人ほど痛みを感じやすいと説明がありました。

検査の感想

検査台の上で、子宮内にカテーテルと造影剤の栓となるバルーンを挿入されました。バルーンを膨らます際に、子宮にズーンとした痛みがありました。
そのままレントゲン室に移ります。造影剤を注入しながら、常時レントゲンで確認が行われます。注入時の痛みはそれほどでもありませんでした。
検査を通して、生理時のような鈍い痛みを感じていましたが、検査から時間が経つにつれて、さらに痛みが増していき、この日は仕事に戻らずに、家で横になって過ごしました。
翌日には何もなく落ち着きました。

kobito
保険適用で5,000円ほどかかりました。

ポイント

卵管に造影剤を注入することから、検査によって卵管の通過性が増し、検査前に比べ妊娠が期待できるようになると言われています。

ぜひ、期待を込めて検査してみてください。

 

抗精子抗体検査

女性の体が、精子にアレルギー反応を起こしてしまい、自己抗体を作ってしまう場合があります。
その場合、女性の免疫機能で精子の運動能力が落ち、子宮内に侵入できないといったことが起こることから、抗体があるか検査します。

kobito
この検査は、私は説明を受けただけで、実際に検査する機会はありませんでした。10,000円ほどかかるということでした。

 

子宮鏡検査

子宮の内面を直接見る検査です。
子宮内の癒着のほか、子宮内膜症やポリープの有無、子宮内の状態を調べます。

検査の感想

ファイバースコープを子宮内に挿入し検査します。
挿入の時に、生理のような鈍い痛みがありました。子宮卵管造影検査に比べると痛みは小さいです。
検査後は普通に生活できます。

kobito
保険適用で3,000円ほどかかりました。
参考記事
子宮鏡検査
子宮鏡検査ってどんな検査?卵管造影検査とどっちが痛い?

不妊治療の検査のひとつ「子宮鏡検査」。検査と言われるだけで、何をされるか緊張しますよね。子宮鏡検査で何が分かるかや、子宮鏡検査の流れ、子宮鏡検査の痛み、痛さの程度、卵管造影検査と比較した痛みの程度などについてお答えします。

続きを見る

 

男性が行う検査

精液検査

男性の精液を調べます。
病院によって、専用の容器に入れて持参する場合や、病院の別室で射精したものを提出する場合があります。

検査の感想

本人(男性)が行くと保険適用になるとのことで、夫婦で病院へ行きました。
専用の容器に持参し提出するスタイルだったため、簡単にすみました。

kobito
初めて夫婦で病院へ行く時は、女性ばかりの病院に行くなんてと思って恥ずかしかったのですが、病院に通う期間が長くなると、夫婦で来院する人が思ったより多かったので、そんなに恥ずかしがる必要はなかったんだなと分かりました。保険適用で1,000円でした。

 

まとめ

いかがでしたか?

このほかにも、それぞれの治療に合わせて検査が行われますので、詳しくは病院で確認をしてください。

子宮卵管造影検査など、妊娠の確率が上がる検査もありますので、ぜひ前向きに検査してみてくださいね。

 

no image

2020/6/4

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー 本プライバシーポリシーは、妊活Press(以下、「当サイト」とします。)の各種サービス(当サイトによる情報提供、各種お問合せの受付等)において、当サイトの訪問者(以下、「訪問者」とします。)の個人情報もしくはそれに準ずる情報を取り扱う際に、当サイトが遵守する方針を示したものです。   基本方針 当サイトは、個人情報の重要性を認識し、個人情報を保護することが社会的責務であると考え、個人情報に関する法令を遵守し、当サイトで取扱う個人情報の取得、利用、管理を適正に行います。当サイ ...

ReadMore

no image

2020/4/30

プロフィール

目次1 待ち望んだ妊娠2 自己紹介3 ブログを書こうと思ったきっかけ 待ち望んだ妊娠 「妊娠反応はありますね。」 kobito「・・妊娠・・・?したの?」 不妊治療の医院で、妊娠結果を聞いた私は、頭が混乱状態になってしまいました。これまで、幾度となくリセットを繰り返してきたから、ある程度覚悟は持っていました。 それに加えて、先生の素っ気ない反応に、半ば気落ちしていたところ、診察室を出る間際、顔なじみの看護師さんが声をかけてくれました。 「kobitoさん、長い間よくがんばりましたね。」 この言葉で、初めて ...

ReadMore

no image

2020/7/12

contact

お名前 (必須) メールアドレス (必須) 題名 メッセージ本文

ReadMore

コラム

2020/6/15

不妊に悩む人は、あなたが思う以上に周りにいる

  「不妊治療をしている」ということ。 何だか恥ずかしいし、人に話したくないということはありませんか? 私は、病院に通院したての頃、ぜったいに気づかれるものかというくらい誰にも言わず、ひた隠しにしていました。 けれど、ある時、人に話した方が自分のためになることに気がつきました。 今回は、その理由をお話しします。   目次1 5.5 組に 1 組が不妊治療の夫婦1.1 不妊治療の病院で出会った同級生1.2 会社で不妊治療をしたいことを相談したら・・・2 「不妊治療」のことを人に話すように ...

ReadMore

不妊治療

2020/6/15

不妊治療の病院。予約の取り方は?

  kobito不妊治療?まだ30代だし大丈夫。 妊娠を希望してからまだ1年。体も丈夫。自然妊娠できるに決まってる。 不妊治療の病院って、行きたくないですよね。 私も、こんな理由をつけて、3年半も自宅でウジウジしていました。 同じように、病院に行くか行かないかで迷っている方も多いのではないですか。 そんな方に伝えたいのは、不妊治療にとっての1年は、本当に大切だということ。 今回は、私が意を決して不妊治療専門の病院を「予約」した時のことについてお話しします。   目次1 不妊治療の病院を ...

ReadMore

不妊治療

2020/6/15

不妊の検査はどんなことをする?費用や内容を解説します。

  不妊治療を開始すると、妊娠に向けて必要な検査がはじまります。 今回は、病院で実施される検査についてまとめていますので、参考にしてみてください。   目次1 女性が行う検査1.1 AMH(抗アンチミューラー管ホルモン)検査1.2 LH-RH TRH検査1.3 子宮卵管造影検査1.4 抗精子抗体検査1.5 子宮鏡検査2 男性が行う検査2.1 精液検査3 まとめ 女性が行う検査 AMH(抗アンチミューラー管ホルモン)検査 卵巣の中にある、これから育つ卵胞から分泌されるホルモンを検査します ...

ReadMore

メンタル強化

2020/6/15

妊娠を引き寄せる「アファメーション(自己宣誓)」の活用法

海外のセレブや、日本でも成功している人たちが取り入れているという、「アファメーション」を知っていますか?今回の記事では、アファメーションって何かや、アファメーションが妊活に効果的なのかについてまとめています。

ReadMore

不妊治療

2020/6/16

不妊治療の病院の初診。聞かれることは?何をするの?

どんな病院でも、初めて行く時はドキドキしますよね。今回は、私が不妊治療専門病院に初めて行った時の様子をお話しします。
病院の初診はこんな感じでした。受付を済ませると、話が外に聞こえないような別室に通され、看護師さんと2人で話をしました。

ReadMore

自分でできること

2020/6/16

布ナプキンが妊活におすすめな理由。お手入れも簡単です。

  最近では布ナプキンが妊活に良いと注目されています。 布ナプキンって妊活・妊娠に効果があるの? お手入れに手間がかかりそうだけど、大丈夫? おすすめの布ナプキンは? 今回は、このような疑問に答えながら進めていきます。   目次1 なぜ妊活に布ナプキンがおすすめなの?1.1 冷えの原因解消に2 布ナプキンを準備しよう2.1 何を用意すればいいの?3 布ナプキンを使ってみよう?3.1 使い方は?3.2 使用は夜間+休日限定3.3 おりものシートを日常使い4 まとめ なぜ妊活に布ナプキンが ...

ReadMore

メンタル強化

2020/6/17

【おすすめ本】妊活中の気分を6分であげる、毎朝の習慣

本当に前に進んでるのかな?妊活が長くなっていくと、こんなことを思ってしまうことも。こんな時は、たった6分の毎朝のルーティーンで、変化のない毎日にハリを持たせることはどうですか?今回は、妊活中の朝の使い方について記事にしています。

ReadMore

自分でできること

2020/6/17

葉酸選びで失敗したくない方へ!葉酸の違いを知っていますか?

妊娠を希望する女性は葉酸の摂取が奨励されています。妊活中は本当に葉酸を飲まないといけないの?どの葉酸でも効果は同じ?おすすめの葉酸は?今回は、このような疑問について記事にしています。

ReadMore

コラム

2020/4/2

【コラム】新型コロナウイルス感染の影響により不妊治療延期が推奨、今できること

こんにちは、kobitoです。 昨日「一般社団法人 日本生殖医学会」から、予防薬や治療薬が開発されるまでを目安に、不妊治療の延期を推奨する声明が出されました。 理由は、妊婦の新型コロナウイルス感染の重症化の可能性が指摘されていること、治療薬が妊婦に禁忌の薬が使われていることなどを挙げています。 具体的には、体外受精などのため卵巣刺激を行い採卵が予定されている人は、卵子を凍結すること。人工授精、体外受精・胚移植などで、延期できるものは延期することを考慮するように求めるものです。   この声明により ...

ReadMore

自分でできること

2020/6/18

デリケートゾーンのケアはしてる?妊娠のためにできることがあります

  毎日のお風呂で、体を丁寧に洗っているから大丈夫 そんなことはありません! 妊活中のデリケートゾーンのケアは、とっても大切なんです。 デリケートゾーンのケアって何をすればいいの? 体を洗うソープが膣に優しくないって本当? 今回は、このようなの疑問について回答しています。   目次1 デリケートゾーンのケアはしてる?1.1 デリケートゾーンは「強めの酸性」1.2 「強めの酸性」で膣内を守っている1.3 膣の酸性度が下がるとどうなるの?2 デリケートゾーンのケアはどうするの?2.1 しっ ...

ReadMore

自分でできること

2020/6/18

妊活のための運動は何をする?ヨガなら気軽に始められるかも

  妊活中は、やっぱり運動しないとダメなのかな…? 運動って、やっぱり妊娠するのに効果あるの? 妊活のための運動を気軽にはじめてみたい。 こんな時は、ヨガはどうですか? 今回は、家ですぐにはじめられる「ヨガ」について、体験談を記事にしています。   目次1 私がヨガを始めたきっかけ1.1 ヨガだったらできるかも?2 ヨガをどうやってはじめるの?【DVD編】2.1 DVDで始める時の注意点3 ヨガをどうやってはじめるの?【教室編】3.1 教室に行って良かったこと4 ヨガをやってよかったこ ...

ReadMore

コラム

2020/6/18

妊活中の気分を上げる考え方。足りないより今あるものに目を向ける

妊活中の気分を上げる考え方はどんなものでしょうか。この記事では、ヨガの考え方で気分を上げる方法を書きました。妊活中に気分が上がらない、気分が思いという方はぜひご覧ください。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談1】体外受精なんてやりたくない!

不妊治療を始めた頃は、体外受精なんてぜったい嫌だと思っていました。その理由は3つ。体は元気だし、すぐできるだろう
そんなにお金をかけたくない
実の親はステップアップに悲観的

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談2】体外受精の費用を初めて知る

体外受精をするにあたっては、避けて通れないことがありました。体外受精のお金は払えるのだろうか。そもそも費用はいくらかかるの?

ReadMore

スピリチュアル

2020/6/30

【妊活の旅:山形編】羽黒山〜パワースポット/出羽三山神社の産道へ〜

羽黒山は「現在の世を表す山」と言われています。そして、その参道は、新たに生まれ出るための産道として伝えられています。今回はパワースポットと言われる羽黒山登山の体験談をまとめています。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談3】体外受精について夫婦で話しあう

病院から帰った日の夜、夫と体外受精について話し合う時間を持ちました。夫は体外受精を受けることに賛成なのだろうか。
本当のところ、私は体外受精を受けたいと思っているのだろうか。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談4】体外受精の不安、解決したい!

体外受精を決断するまでは不安がいっぱいです。仕事と両立できるのだろうか。
私の体への影響はあるのだろうか。
子供はちゃんと産まれるんだろうか。
お金は払えるだろうか。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談5】体外受精を受ける「回数」を決める

体外受精を決断する前に、私たち夫婦は「体外受精の回数を決める」ことを考えていました。「がんばれそう」だって思える回数っていうのが、とても重要だよ。体外受精は、きっと気力が大事になってくる。夫が言いました。

ReadMore

自分でできること

2020/6/19

妊活中の冷え性対策。お風呂で効果があった2つのこと

妊活中の冷え性は気になりますよね。私もこれまで、多くの冷え性対策を試してきました。
その中でも、今回は「お風呂」に特化した対策を2つご紹介。
どちらも効果がありますので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

ReadMore

no image

2020/7/28

コビトの妊活記録

kobitoここでは、私が妊娠を希望してからクリニックで不妊治療をするまでの経過をまとめています。 妊活1年目(35歳) この年のまとめ 34歳の頃から妊娠を意識しているも、本格的に「妊娠したい」と取り組み始めたのがこの年。以前から食生活を気にして健康的な食事を心がけていましたが、さらに気を使い始めました。この頃は「まだ35歳だから大丈夫」と余裕に考えていました。 ためしたこと 食事の管理 「冷え取り」を実践 お酒の量を控え始める(関連記事) 妊活2年目(36歳) この年のまとめ 「そろそろ病院に行かない ...

ReadMore

節約/お金

2020/5/11

【コロナ給付金】10万円のもらい方は?妊活費に使ってもいいの?

こんにちは、kobitoです。 みなさん、全国民を対象とした10万円の給付金。受け取る予定はありますか? 今回は、給付金の受け取り方や、実際に妊活費用に使ってもいいか?など、給付金の疑問についてまとめています。   目次1 新型コロナウイルス給付金(特別定額給付金)の受け取り方2 給付金は何に使ってもいいの? 新型コロナウイルス給付金(特別定額給付金)の受け取り方 新型コロナウイルス対策が盛り込まれた今年度補正予算が、4月30日、国会で可決成立しました。これにより、全国民への一律10万円の給付が ...

ReadMore

節約/お金

2020/5/11

【コロナ定額給付金】妊活目線の使い道アイディア5つ

コロナ対策の特別定額給付金(10万円)の給付が決定しましたが、使い道について検討されていますか?
この記事では、妊活目線の10万円の使い道のアイディアについてまとめています。「何に使ったらいいか迷うな。」「日用品を買ったらすぐ終わっちゃいそう。」といった方は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談6】体外受精を受ける日程が決定する

話し合いの結果、体外受精を受けることを決意した私たち夫婦。次の通院のタイミング、つまりリセットになったタイミングで、意向をクリニックに伝えることにしました。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談7】体外受精をロング法で予約。ロング法って何?

クリニックの帰り際に、受付で1枚の紙を渡されました。そこには、「ロング法で体外受精を予約しました。変更される場合は早めにご連絡ください。」とありました。

ReadMore

節約/お金

2020/5/20

【コロナ定額給付金】iPhoneでオンライン申請してみました。「◀︎safari」を押さなかったら失敗しました

市町村から、定額給付金の申込書がまだ届かないので、オンラインで申請をしてみました。
パソコンだとICカードリーダーが必要ということなので、手持ちのiPhoneで申請。
簡単に終わると思っていたら、注意しなくてはいけない部分もありましたので、まとめておきますね。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談8】38歳、体外受精の成功率を見て現実を知る!

クリニックの治療成績(妊娠率・出産率)が載っている!クリニックで渡された冊子の最後に、過去の治療成績が掲載されていました。私の通うクリニックでは、妊娠率をインターネットで公開していなかったので、今回初めて知ることになったのです。

ReadMore

自分でできること メンタル強化

2020/5/29

1日たった10分のランニングで妊娠。妊活中ならぜったいおすすめしたいランニングの習慣

1日たった10分走るだけの気軽なランニングで、みるみる妊娠体質に。妊娠できなくて困っている人に、とにかく1番におすすめしたい習慣です。実際にランニングで妊娠した私の体験談をまじえてご紹介します。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談9】体外受精の成功率。気にしないようにできるの?

今回の体外受精は妊娠率20%、3回チャレンジすれば1/2の確率で妊娠するって見込みなんだね。でもね、そういったものは「ただの統計」なんだ。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談10】気になる年齢のこと。30代後半は妊娠しにくいの?

同い年でも、妊娠しやすい数値を持った人と、妊娠しにくい数値を持った人がいるんだ。年齢が同じだと、ついつい全部が同じように見えてしまって、落ち込んだり、安易に「自分はだめだ」と思ってしまうけど、そこに落とし穴があるんだよ。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談11】年齢を気にしないための「妊活マインドセット」

まず押さえておいてほしいことは、 「年齢が若かったら」とか、「もっと早く妊活を始めていたら」とか、そういうどうやっても変えようがないことを考えないことが大切なんだ。だって、同じ世代の人で妊娠している人がこんなにいるんだよ。

ReadMore

自分でできること

2020/6/29

不妊に漢方は効く!?妊活の強い味方「漢方薬」の効果は?

妊活中なら漢方に興味はありませんか?どうやって漢方を選べばいいの?何の漢方が妊娠に効果があるの?妊活中なのに飲んでいいの?今回の記事では、こんな疑問に答えながら、漢方の効果やおすすめの漢方などをご紹介していきます。

ReadMore

自分でできること

2020/6/10

不妊に悩んでいた私が、自分に本当に合う漢方を見つけた方法

「不妊で悩んでいるけど、漢方って効果あるのかな…?」「自分にあった漢方に出会いたい!「漢方専門家の意見を聞いてみたい。」このような疑問はありませんか?今回は、漢方内科を受信することで自分にぴったりな漢方を見つけた話をまとめています。

ReadMore

子宮鏡検査

不妊治療

2020/6/12

子宮鏡検査ってどんな検査?卵管造影検査とどっちが痛い?

不妊治療の検査のひとつ「子宮鏡検査」。検査と言われるだけで、何をされるか緊張しますよね。子宮鏡検査で何が分かるかや、子宮鏡検査の流れ、子宮鏡検査の痛み、痛さの程度、卵管造影検査と比較した痛みの程度などについてお答えします。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談12】子宮鏡検査。子宮口がせまくて痛すぎ!

先日、体外受精を受けると病院に伝えていた私。体外受精の準備のために必要な「子宮鏡検査」を予約していました。子宮鏡検査は、生理が終わった後すぐに行われる検査。生理が始まって8日後に予約が入れられていました。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談13】体外受精の説明を夫婦で受ける

この日は、「体外受精の説明」を受けに、夫婦で病院に向かっていました。病院に着くと、すぐに呼び出しがあり、診察室に通されました。
「これまでも話していることだけど…」と言いながら先生が話しはじめます。

ReadMore

体験談

2020/8/4

【体験談14】体外受精の流れは?治療のスケジュールをまとめる。

昨日、夫に「説明で分かったことを記録しておくといい」とすすめられたので、体外受精の全体の流れ・治療のスケジュールを思い出してメモしておくことにしました。

ReadMore

体外受精体験談

2020/8/4

コビトの不妊治療体験談 〜体外受精編〜

コビトの不妊治療体験談『体外受精編』です。☆「体験談」は毎週更新中です。 第1話 体外受精なんてやりたくない 第2話 体外受精の費用を初めて知る 第3話 体外受精について夫婦で話しあう 第4話 体外受精の不安を解決したい 第5話 体外受精を受ける決断をする 第6話 体外受精の日程が決まる 第7話 ロング法で予約完了。ロング法って何? 第8話 38歳、体外受精の成功率を見て現実を知る 第9話 体外受精の成功率。気にしすぎをやめるには 第10話 気になる年齢のこと。30代後半は妊娠しにくいの? 第11話 年齢 ...

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談15】体外受精の採卵日と移植日、当日の流れ

採卵の日と、胚移植の日の流れについて、クリニックから詳しく説明があったので、まとめることにしました。

ReadMore

スピリチュアル

2020/6/30

【妊活の旅:京都編】子授かりで有名な京都「岡崎神社」はうさぎパワー満載!

今回は、京都の妊活パワースポット、子授かりで有名な「岡崎神社」のご紹介です。京都市左京区にある岡崎神社の一帯は、もともと野うさぎの生息地。一度にたくさんの子供を産むうさぎは、古くから安産の神としての信仰されていたそうです。

ReadMore

体験談

2020/8/4

【体験談16】体外受精の通院回数は何回?仕事はどのくらい休むの?

  最後に、仕事にどの程度影響があるのか確認するため、通院回数をまとめることにしました。 通院回数   step1移植の2回前の生理〜直前の生理まで 通院回数は1回 この頃はまだ余裕。点鼻薬をもらいに行くだけ。     step2【本格的な治療開始】直前の生理〜採卵まで 通院回数は10〜14回 診察 → 注射8〜12回 → 採卵 注射をしながら、途中診察が2〜3回   通院回数は、注射の回数(おおむね8〜12回)によって変わる。(自己注射を選べば自宅で注射 ...

ReadMore

自分でできること

2020/7/31

妊活のためのおすすめ温活グッズをランキングで紹介!レンジで温めるタイプのカイロが本気で使える

「体が冷えている」と感じることはありませんか?そんな時、温め方が分からなかったり、どんなグッズを買ったらいいか迷うことがありますよね。そこで今回は、妊活中に「温活」をするべき理由や、「おすすめの温活グッズ」について記事にしています。

ReadMore

no image

2020/7/12

ありがとうございました

お問い合わせいただき、ありがとうございました。 返信まで、数日ほどお時間をいただく場合がありますので、どうぞおまちください。

ReadMore

体験談

2020/7/22

【体験談17】他人の妊娠が羨ましい、本当の理由

道を歩いている妊婦さん、赤ちゃんを抱っこしているお母さん、見かけるたびに「私には子供がいないんだな。」と突きつけられる思いがして辛くなります。今回みたいに、知っている人が妊娠したと聞くと、なおさら辛い…。

ReadMore

体験談

2020/7/28

【体験談18】妊活中のもやもや。解消法はあるの?

『絶対評価』で生きることは、妊活がうまくいくことに直結?それって本当なの?きびしいことを言うとね、『絶対評価』で生きない限り、人生はいつまでたっても満たされないんだ。

ReadMore

体験談

2020/7/28

【体験談19】体外受精の治療で通院することを職場に報告

そろそろ、体外受精の治療を受けること、職場に報告しておかないといけないと思っていて…。先日、夫婦そろってクリニックで説明を受けてきたこともあり、ようやく体外受精のスケジュールが理解できたところでした。そうだよね。早い方がいいよ。先延ばしにしていいことなんてないからね。

ReadMore

体験談

2020/7/31

【体験談20】体外受精に向け本格始動!点鼻薬がはじまる

今度生理がきたら、準備を進めていきましょうね。クリニックの先生から、そう言われていました。卵胞も、運動の成果か、この頃は大きく成長するようになっていて期待していましたが、今回も生理はきてしまいました。

ReadMore

体験談

2020/11/19

【体験談21】体外受精の採卵日・移植日はいつ?日程表を公開します

前回クリニックを受診した時、看護師さんとゆっくり話ができる時間がありました。カレンダーを見ながら、想定されるスケジュールを一緒に確認してくれました。これがすごくありがたかったのですが、忘れそうだったので、その時のメモをExcelで記録することにしました。

ReadMore

妊娠に効くというひまし油湿布をしてみる

自分でできること スピリチュアル

2020/12/13

妊娠に効果ある!という「ひまし油湿布」をやった感想

  「ひまし油湿布」というのを、聞いたことはありますか? 「ひまし油」を布にひたして、それをお腹にあてて湿布するというものです。   これが、「妊娠に効く」という情報を発見し、妊活中だった当時の私は、実際にやってみました。   効果などについては断言できるものではないですが、実際にやってみた感想や、効果などをレビューしますので、気楽に見ていただけたら嬉しいです。   私が「ひまし油しっぷ」をやろうと思ったきっかけ 「ひまし油しっぷ」とは、エドガー・ケーシーという人が ...

ReadMore

この記事はいかがでしたか?

おすすめの記事

1

1日たった10分走るだけの気軽なランニングで、みるみる妊娠体質に。妊娠できなくて困っている人に、とにかく1番におすすめしたい習慣です。実際にランニングで妊娠した私の体験談をまじえてご紹介します。

2

本当に前に進んでるのかな?妊活が長くなっていくと、こんなことを思ってしまうことも。こんな時は、たった6分の毎朝のルーティーンで、変化のない毎日にハリを持たせることはどうですか?今回は、妊活中の朝の使い方について記事にしています。

3

妊娠を希望する女性は葉酸の摂取が奨励されています。妊活中は本当に葉酸を飲まないといけないの?どの葉酸でも効果は同じ?おすすめの葉酸は?今回は、このような疑問について記事にしています。

4

  最近では布ナプキンが妊活に良いと注目されています。 布ナプキンって妊活・妊娠に効果があるの? お手入れに手間がかかりそうだけど、大丈夫? おすすめの布ナプキンは? 今回は、このような疑問 ...

-不妊治療
-

© 2022 妊活Press