体験談

【体験談4】体外受精の不安、解決したい!

2020/04/23

前のお話
【体験談3】体外受精について夫婦で話しあう

病院から帰った日の夜、夫と体外受精について話し合う時間を持ちました。夫は体外受精を受けることに賛成なのだろうか。
本当のところ、私は体外受精を受けたいと思っているのだろうか。

続きを見る

 

体外受精を前にして、私の不安は山のようでした。

  • 仕事と両立できるのだろうか。
  • 私の体への影響はあるのだろうか。
  • 子供はちゃんと産まれるんだろうか。
  • お金は払えるだろうか。

 

仕事と両立できるのか?

この時、私はフルタイムで働いていました。

病院に通い出したタイミングで上司には話をしていましたが、体外受精となると、さらに会社に迷惑をかけてしまいます。

仕事を何回も休むことになるよ。本当に通えるかなあ・・・。
おっと
そうだね。でも、子供を産むって考えたら、「今」がんばるしかないんだ。

仕事よりも不妊治療が優先なことじゃない?

これまでの私は、会社のために一生懸命働いてきました。

その代わりに、職場でのキャリアもそれなりに積んできました。

職場のみんなを裏切ることになるかもしれない。

 

おっと
コビト。今いちばん大切にしていることは何?

もちろん仕事は大切です。でも、今の私は、夫と子供と3人で過ごすことが1番の夢。

家族が1番大事。これだけはゆずれない。

この答えを出した時、不妊治療と仕事と両立できるできるかではなく、何よりも子供ができるようにがんばることが最優先なんだなと気がつきました

仕事をしている間は全力で働いて、休む時は休ませてもらおう。

会社でどのくらい融通が効くか分かりませんが、少なくとも、私の心は固まりました。

 

私の体への影響と、赤ちゃんへの影響は?

これについては、ネットを検索しても、良いこと・悪いことが入り乱れていて、どれが本当の情報なのか判断できそうにありませんでした。

おっと
まずは、2人で病院から説明を受けて、そして考えてみようか。

分からないこと、心配なことは、悪いことばかり目につくんだよ。

そこで、この件は、ネットに頼るのではなく、専門的なことは専門家・・・今通っているクリニックで聞いてみることにしました。

 

ただし、薬や注射が今より増えるとすると、治療自体が私の体に何らかの影響を及ぼすことは避けられないことだと感じました。

おっと
もしかして、体外受精の回数を決めてみるということが解決になるかもしれないね。

何回も受ければ、それだけ影響はあるよね。

夫の提案で「体外受精を受ける回数を決める」という選択肢がでてきました。

 

体外受精の費用は払える?

1回の体外受精にかかる費用が約40万。治療が高度になることでもっと増えるかもしれない。

けれど、200万くらいだったら、これまでの節約生活で貯めていたお金がありました。

それであれば、生活に支障がない範囲で治療費を払えそうです。

 

ここでも、私たちは体外受精を受ける回数を決めることが良さそうだという意見で一致しました。

 

回数を決めれば、お金の目安も自然と決まります。

おっと
あとは、何回にするかだね。

私たちは、最後に「体外受精の回数の上限」という、大きな問題を解決しなければいけませんでした。

 

続きはこちら
【体験談5】体外受精を受ける「回数」を決める

体外受精を決断する前に、私たち夫婦は「体外受精の回数を決める」ことを考えていました。「がんばれそう」だって思える回数っていうのが、とても重要だよ。体外受精は、きっと気力が大事になってくる。夫が言いました。

続きを見る

この記事はいかがでしたか?

おすすめの記事

1

1日たった10分走るだけの気軽なランニングで、みるみる妊娠体質に。妊娠できなくて困っている人に、とにかく1番におすすめしたい習慣です。実際にランニングで妊娠した私の体験談をまじえてご紹介します。

2

本当に前に進んでるのかな?妊活が長くなっていくと、こんなことを思ってしまうことも。こんな時は、たった6分の毎朝のルーティーンで、変化のない毎日にハリを持たせることはどうですか?今回は、妊活中の朝の使い方について記事にしています。

3

妊娠を希望する女性は葉酸の摂取が奨励されています。妊活中は本当に葉酸を飲まないといけないの?どの葉酸でも効果は同じ?おすすめの葉酸は?今回は、このような疑問について記事にしています。

4

  最近では布ナプキンが妊活に良いと注目されています。 布ナプキンって妊活・妊娠に効果があるの? お手入れに手間がかかりそうだけど、大丈夫? おすすめの布ナプキンは? 今回は、このような疑問 ...

-体験談
-

© 2022 妊活Press