体験談

【体験談2】体外受精の費用を初めて知る

2020/04/17

 

前のお話
【体験談1】体外受精なんてやりたくない!

不妊治療を始めた頃は、体外受精なんてぜったい嫌だと思っていました。その理由は3つ。体は元気だし、すぐできるだろう
そんなにお金をかけたくない
実の親はステップアップに悲観的

続きを見る

その日、病院から1枚のチラシをもらっていました。

そこには、「費用について」と書かれていました。

 

体外受精の費用ってどのくらい?

チラシには、体外受精のおおまかな金額が書かれていました。

これを見て考えて、そうしたら連絡をくださいね。

そう言われて帰ってきたものの、

結構するものだな。

簡単にはYesと言えない金額です。

これまで受けてきたタイミング法、人工授精とは訳が違いました。

 

体外受精の費用

1回でだいたい40万くらいが目安になるかな。

病院で看護師さんにそう言われていました。

 

体外受精の基本料金

「260,000円(税抜)」

採卵費・・・15万、培養費・・・6万、胚移植費・・・5万

 

体外受精の追加料金

「170,000円(税抜)程度」

顕微授精費・・・8万、凍結費・・・1万(延長3万)融解肺移植費・・・5万

 

 

体外受精は何回やるか

結構高いけど、1回2回だったら、払えない額でもないか…。

これが何回も続いたら、どんどん高額になっていくことは目に見えていました。

うちの場合、何回できるんだろう…。

今の時点で回数に制限をつけるか、つけないか。このことも体外受精を決断する前に考える必要がありそうでした。

 

続きを読む
【体験談3】体外受精について夫婦で話しあう

病院から帰った日の夜、夫と体外受精について話し合う時間を持ちました。夫は体外受精を受けることに賛成なのだろうか。
本当のところ、私は体外受精を受けたいと思っているのだろうか。

続きを見る

この記事はいかがでしたか?

おすすめの記事

1

1日たった10分走るだけの気軽なランニングで、みるみる妊娠体質に。妊娠できなくて困っている人に、とにかく1番におすすめしたい習慣です。実際にランニングで妊娠した私の体験談をまじえてご紹介します。

2

本当に前に進んでるのかな?妊活が長くなっていくと、こんなことを思ってしまうことも。こんな時は、たった6分の毎朝のルーティーンで、変化のない毎日にハリを持たせることはどうですか?今回は、妊活中の朝の使い方について記事にしています。

3

妊娠を希望する女性は葉酸の摂取が奨励されています。妊活中は本当に葉酸を飲まないといけないの?どの葉酸でも効果は同じ?おすすめの葉酸は?今回は、このような疑問について記事にしています。

4

  最近では布ナプキンが妊活に良いと注目されています。 布ナプキンって妊活・妊娠に効果があるの? お手入れに手間がかかりそうだけど、大丈夫? おすすめの布ナプキンは? 今回は、このような疑問 ...

-体験談
-

© 2022 妊活Press